経路選択から憶測を排除

動的最適化では、コスト、時間の制約、顧客の好み、輸送プロバイダーのパフォーマンス、カーボンフットプリントなど、すべての輸送コンポーネントとビジネスルールが考慮されます。

望み通りのビジネス運営 

業務コストを増やすことなく、より多くのオーダーを管理しながら、全体的な配送コストを削減します。

 

全体像の把握 

シップメントステータスが自動更新され、設定可能なポータル経由でパートナーや顧客と追跡情報を共有できます。

機能

FedEx、UPS、DHL、および世界中の他の何千もの地域の小口貨物および貨物キャリアのための計量、レーティング、住所検証、ラベル付け、発送、追跡を自動化します。

価格、配達時間の制約、ビジネスルール、顧客の好みなどに基づいて、最適な小口貨物キャリアを自動的に選択します。

メールセンターでスキャンしてラベルを印刷できる、キャリア準拠のラストワンマイル配送ラベルと承認フォームを印刷します。

国境を越えた危険品の処理機能でコンプライアンスを管理します。フォームの印刷および定期的なレポートを自動化します。

パレット価格やCWTごとの費用、1マイレージあたりの費用など、さまざまなLTLレートタイプに応じた包括的なレート読み込み機能を利用できます。

CargoWiseをさらに詳しく知る

お問い合わせください

CargoWiseがどのようにサプライチェーンを解放するサポートを行うかをご確認ください。

 

お問い合わせ