生産性を向上

すべての在庫追跡を自動化することで時間を節約し、部門間およびオペレーター間の可視性とコミュニケーションが向上します。

 

高度な単一画面表示

通関業務と倉庫業務を統合し、保税倉庫の在庫の動きすべてを高度な単一画面で確認できます。

 

リスクの最小化

顧客の保税品の正確かつ適宜な電子申告処理により、コンプライアンスに準拠し罰金を回避できます。

 

機能

バーチャルあるいは実際の4PL倉庫をすばやく創造し、保管場所にかかわらず、顧客の保税品を管理します。

入庫や出庫の在庫の動きを監視し、保税倉庫への入庫、保管、そして出庫の履歴が永久に保存されます。

破損品や不足品そして余剰在庫をとらえて記録するため、正確かつ適宜な電子申告処理を保証します。

在庫をラインまたは製品ごとにグループ化することで、オペレーターはワンクリックするだけで、商品をすばやく簡単に確認して選択することができます。

高度なセキュリティ管理により、オペレーターが同じ倉庫から同じ在庫品を誤って選択するのを回避できます。

CargoWiseをさらに詳しく知る

お問い合わせください

CargoWiseがどのようにサプライチェーンを解放するサポートを行うかをご確認ください。

 

お問い合わせ