高度な単一画面表示

仕出地や仕向地、中継船やフライト要件、通関、請求、原価計算など、シップメント詳細に一つの画面からアクセスできます。

 

効率の向上

シップメントマイルストーンに到達またはしなかった場合、ワークフロースケジュールやアラートを作成し、御社とその顧客に通知を行います。

 

望み通りのビジネス運営

安全かつグローバルな単一データベースを使うことで、ユーザーのエラーが減少し、ネットワーク全体で日々の業務をリアルタイムで確認できます。

機能

商品、オーダー、シップメントのステータスを監視します。顧客への自動アラート送信やレポート発行によりKPI(重要経営指標)達成に繋がります。

システムに保存されたタリフや特別レート、サプライヤー費用を使用し、複数通貨でのジョブ費用を即座に計算します。

コンテナがデポに長期間留まりデマレージ(超過保管料)が発生しそうな場合など、必要に応じてアラートを発するようワークフローを設定できます。

税関や港湾局、航空会社や船会社、輸送プロバイダー、デポ、業界ファシリテーター、代理店など、主要関係者に電子的にデータを送信します。

カスタマイズ可能な検索フィルターやグリッドオプションを使用してコンソリやシップメントを検索し、顧客からの問い合わせに迅速に対応します。

CargoWiseをさらに詳しく知る

お問い合わせください

CargoWiseがどのようにサプライチェーンを解放するサポートを行うかをご確認ください。

 

お問い合わせ